スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Trackback(-) | Comments(-)
否。もはや華麗
波状攻撃!(挨拶)

最近ですね、いや最近というか結構前からデリーという店のカシミールカレーというカレーに激ハマりしておりまして、知る人ぞ知るというかカレー好きなら割とみんな知ってる有名カレーなんですけれどもね、今日はその魅力を皆様方にぞぞ存分にお伝えしていきたいと思っております!

デリーという店は先述のとおり超有名店なので「デリー」でググれば多分いちばん最初に・・・

ちょっと待ってね。



うおスゲぇマジで一番最初に出てきたよ何か逆にひくよコレ(酷
いや、まぁそれほど有名なんですよインドの都市デリーより先に出てくるっつーんだからもうNobody stops meなワケですよ!(分かりません

そんなデリーが満を持して提供するカシミールカレー。
辛さ5。ベリーホットと呼ばれる辛さ。デリーカレーは1。インドカレーが3。
4は無い。そして辛さ5のカシミールカレー。王者への挑戦権(辛さ4)さえ獲得できない挑戦者たち。
しかもこの辛さがですな、卑怯なんですな。
何がって、最初の一口パクで玉ねぎの甘さが口中に広がって、「うわぁ正にホニャララのホニャララや~」とか(考えるの面倒でした)言った一瞬後に押し寄せる鮮烈なベリーホット!
「ホニャララのホnぎゃあああああ!!」です。実際には。これがまた最初はルーが熱いから、熱さ&辛さで痛み倍増。具のジャガイモと鶏肉がもうオアシス。汚される事の無い最後の聖地といった案配。
でもそれだけの辛さが襲い掛かってきても、食後しばらくするとまた食べたくなってくるんですな、これが!!
つまり辛さを補ってあまりある旨み&芳醇な香り!! これ!!! やべっよだれズビッ!!
辛さに慣れるにつれハッキリと感じられてくる奥の深い味わいこれは食べてみないとわからダラダラダラララ(唾液の滝


しかし、しかしですよ!!
悲しいことにデリーは東京にしか無い!

(公式サイトの店舗リストを確認)

うん、東京にしか無いです!
なので気軽に来られる距離に在住の方はよろしいですが、それ以外の方!!
例えば、微妙に遠い埼玉在住32歳既婚IT関連企業にお勤めの方!(公式サイト
そういう方に是非ともお勧めしていきたいのがコレ!!!!

茶色の憎いアンチクショウ


レートールートーカーシーミーールーー
(声変わりする前のドラえもん風)

「レトルトってー色んな有名店の名前で発売されてますけどー、なんかーやっぱ名前負けっていうかそんな感じの多いですよねー的なー」っておっしゃいますか。
うんうん、分かる。おいちゃんキミの言う事よっく分かるよ。
でもこのレトルトカシミールカレーは、違うんだよ。別格。
何か知んないけど特殊な製法つかってるから、味が店で直に食べるのとあんまし変わらない!!
いやおいちゃんも食べ比べしたんだけどね! 確かに店のほうが香りとコクが若干強いんだけど、レトルトもンまいんだよ!!
だから今日も買ってきて作った!!

満漢全席



見て! ねえこれ見て!!(ウザ
ルーがサラッサラ! 何かカロリーとか100gあたり40kcalも無いの!
コクがあって美味しいのに太らないとか!! どういう事!?(興奮し過ぎてちょっと怒ってきた
値段はちょっとお高い600円後半! んグ!!
でも実は中身がとてもボリューミーで2回分あるから、実質1食300円ちょっと!! もうこれは暴挙だよキミぃ!!(いやホントウザ


というワケで言う事言ったら超スッキリしたから、急ですけどこれでおしまいにします。
っていうか見返したらスゲー書いてるな、今回。「今日はカシミールカレーを食べました。みんなも食べてみてネ」だけで大勢つたわるよねコレ。
うんイイの駄文書いてる俺が一番輝いてるから。(鏡の自分を見つめながら


スポンサーサイト
Trackback(0) | Comments(3)
次のページ
書いてる人とか

kohma

  • author: kohma
  • 毎日、瞬間を繋いで生きています。

皆様のコメントとか
リンクとか
勢い検索
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。