スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Trackback(-) | Comments(-)
ファミコン「伯爵令嬢誘拐事件」はアクションだった
のぶっち!(挨拶。誰?)

貴方は今「おっ久々に短期間で2回更新したなkohmaのヤツ」と思って、少し驚いていますね?
なぜ分かったかと? いや、簡単な推理です。私は普段1ヶ月に1度程度しか日記を更新しない。しかし今回は最後の更新から7日しか間があいていない。
いつもの1/4の期間で更新されたら、誰だってそう思うでしょう。そうだろうワトスン君?

っく~~~っ! ホームズ!!!
いやもうこの際シャーロックと呼ばせてもらう! シャーーーーローーック!!!(黙れ)
ダメだ彼はカッコ良すぎる!! 一見は奇人なんだけども一たび犯罪が起きると、颯爽と推理して、犯人に危機感を持たせない手際の良さでアッサリ捕まえてから、推理した内容をスラスラ解説し出す!! んがが!! カッコい過ぎる!!

いや、昨日会社で勤務中に急に神が降りてきましてな、「ねーねーねーそろそろさー、活字読んでいこうよー。何か推理っぽいヤツとかさー。ねー」とグイグイきたのですが、俺は「今はそれどころじゃない!仕事が大変なんだ!このシステム障害の対応をしてお客様に笑顔を取り戻すのが俺の仕事なんだ!!」と言い放ち一心不乱に調査した結果、やっぱり推理モノならまずはシャーロック・ホームズだよなぁという事になっていつもより早く退勤して書店にて買い求めたのでした(自分の笑顔>お客様の笑顔)
で、帰りの電車内で読みふけって帰宅して読みふけって気付いたら夜1時まで読みふけって結局読破してしまったので俺の貴重な帰宅後フリータイムを返せと憤怒する間も無くまた今日も会社帰りに続きを買って帰りますヨやっばい超楽しみ!!!

やっぱアレですよね、推理モノって燃えるんですよね。
殺人という結果が既に与えられていて、ではそれに至った過程を答えろっていう状況がたまらんのですよ!
そこには絶対に答えがあるんだけれども、読んでる自分じゃ全然分からなくて、でもそれを主人公が華麗に謎解いて視界クッキリ全部丸見えですアーハーーン!(米国人の感嘆)状態になる瞬間がたまらん!


なので是非オレも現実世界において殺人事件に遭遇した際には、名探偵になるべく色々現場を調査した挙句うっかり血の付いたナイフを素手で触ったりして動転して物取りの犯行に見せかける為に被害者の財布とかを抜き取って逃走した挙句に逮捕されて勢いに呑まれるまま「知らない人だったけど殺した」とか言っちゃって実刑判決を受けて服役したい。(何がしたい)



スポンサーサイト
Trackback(0) | Comments(6)
書いてる人とか

kohma

  • author: kohma
  • 毎日、瞬間を繋いで生きています。

皆様のコメントとか
リンクとか
勢い検索
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。